ワンダーランドトップページ

体にむち打ち背中で見せる先輩

1473_medium ▼今月中旬に開かれる県警の柔剣道大会に向けて、県警本部の各所属や各署は練習に励んでいる。大会では大規模部署の部に属する大分南署は数年前、柔道と剣道の2冠を制覇し、署には優勝旗が並んでいた。「旗が一つあるだけでも誇らしい」。そう話すのは剣道に出場する同署の40代署員。「今回は優勝旗の奪還を本気で狙っている」と、日々練習で汗を流しているのだが、体力の衰えという「若手との差」を痛感しているらしい。「スタミナとキレが違う…」とポツリ。それでも「先輩が奮闘する姿を若手に見せないと」と、衰えを感じる自身の体にむち打って、若手と一緒に竹刀を振り続けている。
2018年07月04日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社