ワンダーランドトップページ

「危ない」窓から手がニョキッ

1498_medium ▼先日、九重町右田の大分自動車道を走行していた女性から、「運転手が窓から手を出している車が走っている。危ないのでは」と110番通報があった。県警高速隊が急行し、問題の軽乗用車を見つけた。運転していたのは50代男性。理由を聞くと「エアコンが故障していて」。走行前からすでに壊れており、暑くて窓を全開、手を伸ばしていたという。「高速道では跳ね石などの危険がある。ちゃんと修理して走って」と隊員。
2018年08月08日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社