ワンダーランドトップページ

身にしみる「不測の事態」

1500_medium ▼先日、大分南署の署員有志は遭難救助訓練の一環で山登りをした。目的地は竹田市久住町。半日かけて登るため昼食が必要で、ある署員は市販のおにぎりを持参した。当日は雨で、天候を案ずる仲間の話に「山頂までは行けないだろう」と判断し、車内におにぎりを置いて出発。しかし、順調に山頂まで到着し、昼食時に。「自分だけご飯がない」。署員は仕方なく携帯していた菓子を食べ、帰りの車内で一人寂しくおにぎりをかじった。「山では不測の事態が起きるもんだな」と署員。
2018年08月10日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社