ワンダーランドトップページ

たばこ不始末、あわや大火事

1536_medium ▼先日の夜、大分市内の市営住宅に住む男性から「ベランダのすだれが燃えている」と119番通報があった。幸い、市消防局の隊員が駆け付けた時には、男性がバケツに水をくんで自ら消し止めていた。「ベランダで吸ったたばこの不始末です」と申し訳なさそうな男性。すだれの近くに捨てた吸い殻の火が燃え移ったという。集合住宅からの出火は大惨事になる可能性もある。「たばこの火は完全に消して、きちんと始末を」。隊員は厳しく注意した。
2018年10月01日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社