ワンダーランドトップページ

高速道の事故多発、動物に注意を

1564_medium ▼先日、由布市挾間町の大分自動車道上り線で「イノシシと衝突した」と大型トラックを運転する男性から110番通報があった。急行した県警高速隊の隊員が事情を聴くと、「親子の群れと遭遇して9頭とぶつかった」という。イノシシは命を落としたが、男性にけがはなかった。「ここ10日間で同様の事故が6件あった」と隊員。侵入防止の対策をしているが、どこからか入ってくるという。イノシシや鹿は冬眠せず、餌を求めて寒い時季も活動する。隊員は「避けようとして車同士がぶつかる事故もある。動物にも注意して運転を」と呼び掛けている。
2018年11月09日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社