ワンダーランドトップページ

火災、備えあれば憂いなし

1568_medium ▼先日、大分市内の畑で「林野が燃えている」と近くの男性から119番通報があった。市消防局の隊員が急行。燃えていたのは畑近くの斜面に生えた草木。約250平方メートルを焼き、約40分後に消し止めた。近所の住民らによる初期消火もあり、けが人や延焼はなかった。近くで高齢男性が稲わらを燃やしており、風にあおられて燃え移ったのが原因らしい。消火活動を手伝った近所の男性は万一に備え、自宅に消火器を常備。急いで持ち出し、現場に駆け付けた。「まさか使う時が来るとは…」と複雑な表情。隊員らは火の取り扱いに十分注意するよう呼び掛け、現場を後にした。
2018年11月15日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社