ワンダーランドトップページ

真心を伝える大切さ改めて実感

1623_medium ▼大分南署の交番に勤務するベテラン署員は巡回連絡で90代男性方を訪ねた。話を聞くと、1人暮らしで身寄りもないという。「何かあったら大変ですよ」。署員は男性に、行政が無料で貸し出しをしている「緊急通報システム」の非常ボタンを自宅に設置するよう勧めた。ところが男性は「元気だから、そんなものは必要はない」ときっぱり。署員は諦めず再度訪問。「手続きを仲介するから。おじいちゃんのことが心配やけん」と説得を試みると、ようやく納得してくれた。真心を伝える大切さを改めて感じた署員。「何事も粘り強く取り組もう」と気持ちを新たにした。
2019年02月08日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社