ワンダーランドトップページ

「職業病」に悩むベテラン署員

1643_medium ▼大分南署のベテラン署員は、ある「職業病」に悩んでいる。その症状は自宅の洗面台で現れるという。蛇口をひねると、水流とともに甲高い「ウーン」という機械的な音がする。これがどうもパトカーのサイレンに聞こえて仕方がないらしい。さすがに近ごろは聞き慣れてきたため「ドキッ」とすることは少なくなったが、最近、蛇口をひねると隣の妻が「ちょっと待って。いまサイレンが鳴ってない?」。今や夫婦2人、洗面台に立つ際は“病状”が出ないように申し合わせている。「ゆっくり水を出そうね」
2019年03月08日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社