ワンダーランドトップページ

高速侵入、無事に一“犬”落着

1663_medium ▼「犬が高速道を走っています」―。先日朝、大分市の東九州自動車道下り線を走行中の車両から110番通報があった。県警高速隊員が現場へ急行すると、1匹の中型犬を確認した。「ほら、こっちにおいで」と隊員らが路外に誘導すると、犬は急に方向転換して上り線へ。やがて宮河内インターチェンジの取り付け道路に侵入し、ETCレーンを通過して姿を消した。パトカーで通行車両に注意を呼び掛けながら追跡した隊員らは、ともあれ無事故だったことにホッと一息。「料金を払わず高速道を立ち去ったけれど、今回ばかりは許してあげよう」
2019年04月04日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社