ワンダーランドトップページ

安否気遣われるほどの衝突音

1681_medium ▼先日早朝、杵築市内の国道213号で、軽乗用車と乗用車が正面衝突した。現場は片側1車線の直線。軽乗用車が中央車線をはみ出したらしく、運転していた市内の20代男性と同乗の20代男性が病院に運ばれた。いずれも命に別条はなかった。大きな衝突音に近隣住民もびっくり。杵築日出署には「大丈夫だったのか」と問い合わせの電話もあった。ベテラン署員は「気温が高くなり、注意力も散漫になりやすい時季。ゴールデンウイークは出掛ける機会も多いだろうが、しっかり安全運転を」。
2019年05月02日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社