ワンダーランドトップページ

「アポ電」ローカル対処法で撃退

1720_medium ▼先日、大分中央署管内で大量の「アポ電(アポイント電話)」がかかったときのこと。大分市内の80代女性にも同署員を名乗る男から電話がかかってきた。「キャッシュカードを回収するので、名前の漢字を教えてほしい」と言われたので「津久見の津です」と答えた。すると、男は津久見にピンと来ていない様子。「大分の警察官ならわかるはず…」。不審に思った女性が「あんた大分んしかえ?」と問いただすと電話は切れた。「まさにローカル対処法。敬服しました」と署員。
2019年07月09日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社