ワンダーランドトップページ

同じ名字、説明不足で誤解

1743_medium ▼大分市消防局が1日消防局長を女性タレントに依頼したときの話。タレントが着る制服の手配を担当する30代女性職員は「試着のためサイズが違うスカートが幾つか必要」と考えた。同僚の女性にタレントの名字を告げ「先輩のを貸してほしい」とお願いすると、「なんで!」と怒られた。同局には同じ名字の活発な男性職員がおり、彼が宴会で使うために頼まれたと勘違いしたよう。「誤解を招かぬよう何事も丁寧に伝えないと」。女性職員は反省しきり。
2019年08月16日投稿

みなさんの身の回りで起きているミニ事件簿を大募集。驚いた話や失敗談…などネタは何でもOK。グランプリ作品は紙面に掲載!

ワンダーランドトップページ

  • ミニ事件簿クラシック
  • ミニ事件簿オンタイム
  • 投稿!ミニ事件簿グランプリ
  • ミニ事件簿投稿はこちら
  • 書き方講座はこちら

大分合同新聞社

大分合同新聞社 ※ 当ホームページに掲載の記事、写真等の著作権は大分合同新聞社に帰属します   制作・デジタルバンク株式会社